会社案内

代表の紹介

中村 昌弘

1992年に新日本製鐵株式会社(現在、新日鐵住金株式会社)に入社する。経理、財務部門の出身であり、特に、原価管理、設備投資予算及び管理会計全般に強みを持つ。
プラントエンジニアリング事業部の管轄する業績不振の子会社の事業立て直しのために役員とともに出向し、経営企画部、財務経理部等に所属し、事業計画の作成や実行支援、人員削減、金融機関との折衝、新会社の設立及び営業譲渡などのリストラクチャリング業務を成功した経験を持つ。

新日本製鐵復帰後は、購買部門に所属し、設備購入、請負作業外注、請負工事外注契約を経験するとともに情報システムの構築のプロジェクトの責任者として新日鉄情報通信、通称、エニコム(現在のNSソリューションズ)のSEを率いて購買業務の情報システムの更新を達成した。

その後、伊藤忠テクノサイエンス株式会社(現在は伊藤忠テクノソリューションズ)にて勤務する。経営企画、BPR推進室、テレコム営業本部、営業プロセス改革室などに所属し、経営戦略の立案、経営管理システムの再構築、営業プロセスの改善で実績を残した。

弊社では、企業再生ファンドの投資先の企業において経営企画部長としてターンアラウンドに成功、業績不振の欧州系、米国系企業においても、CFOとして収益改善に成功するなどの実績がある。
M&Aの分野では、ファイナンスの視点に加えて、マーケティング戦略のツールとしてM&Aをとらえ、外資系(欧州系)企業の日本市場での企業買収の戦略立案、米国系企業の日本法人による親会社の逆買収、MBOなどのコンサルティングをはじめ、欧州系企業の日本法人のM&A完了後の社内事業統合、業務の統合の責任者などを務めた。

製造業を中心とする国内の大手、中堅企業の日本国内における複数のM&Aの戦略構築や企業買収、企業売却のM&Aのファイナンシャルアドバイザーを経験しており、論理的な思考、適切なアドバイス、交渉におけるバランス感覚の良さは、顧客から大きな支持を受けている。

学歴・主な職歴

英国スターリング大学 卒業
英国ウェールズ大学 大学院 経営管理学修士課程修了(MBA) 経営戦略専攻
英国ロンドン大学 大学院 金融経済学修士課程修了(MSC in Finance)

米国公認会計士(ワシントン州) 試験合格
公益財団法人 日印協会 会員

新日本製鐵株式会社(1992年~2001年)
伊藤忠テクノサイエンス株式会社(2001年~2005年)

このページのトップへ