お知らせ

ニュース

2020年4月15日コロナウィルス被害にあわれた企業様(小売・流通業)の支援についてのお願い

皆様、平素より大変お世話になっております。

マネジメントニューメソッド株式会社 代表取締役の中村昌弘でございます。

表記の件ですが、弊社と業務提携関係にある国内のコンサルティングファームや弁護士などから彼らの顧客である流通小売業の事業会社が、一連のコロナウィルスによる自粛の影響で、売上が大幅に減少しており、経営の危機にある企業様も増加しており、業務提携先の弊社に対しても、彼らの在庫品の処分(廉価での販売、廃棄ロスの削減)への協力要請が参りました。

対象の製品が、保存のできる飲料水、日常生活雑貨、日常衣料雑貨(マスク除く)などB2C事業の一般消費材の製品であります。

弊社の主なお客様は、化学、自動車部品、電子部品、半導体、産業用設備など製造業を中心としたB2B事業の会社様で、一般消費財を扱う会社様との取引関係が強くなく、業務提携先からの依頼を引き受けたものの大変功労しております。

製品は、国内の正規の消費メーカが生産した信頼できる製品と伺っております。ご興味、ご関心のある方は、ご連絡をください。私、又は弊社の者が詳細などをご説明に伺います。

特に、弊社、私、中村の顧客であります皆様に強くお願いいたいのは、社内の従業員向けの福利厚生の品物、海外に赴任されている従業員の方がへの生活支援、自社の影響で操業低下している協力会社の方々の生活支援などに可能な範囲で一定規模の購入を頂き、お使いになることを検討いただきたいと思います。

現在までのところ、コロナウィルスの経済的打撃をダイレクトに受けているのは、旅行、小売、外食などB2Cの事業者です。しかしながら、自動車業界にみられるようにSCMの問題からB2Bの事業にも目に見える形で影響は迫ってまいりました。B2Cの事業者の危機は、経済需要の減退を意味し、明日のB2Bの事業の危機を意味します。

このような時ほど、我々、日本企業は、業態を超えて助け合いをすべきと考えます。

皆様のご理解とご支援をお願いいたします。

 

弊社も本社の東京都港区虎ノ門(神谷町)のオフィスが閉鎖中の為に、以下のメールアドレスまでご連絡ください。

b2c-assist@mnm-c.com

それでは、引き続き弊社、マネジメントニューメソッド株式会社をよろしくお願い申し上げます。

 

中村昌弘

一覧に戻る

このページのトップへ